FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19番ホールへのいざない

2007–01–07 (Sun) 22:53
ジャカルタ近郊ゴルフ場での話。

日本ではキャディーさんは1パーティーにひとりみたいですね。

しかし、インドネシアではちがいます。
人余りの国なので客ひとりにつき、ひとりの
キャディーさんがついてくれます。

男のキャディーしかいない真面目な(つまらない)
ゴルフ場もありますが、女のキャディーさんだけという
所もあります。

今回はそんなゴルフ場での話です。


そのゴルフ場は若い女のキャディーをとりそろえていました。

かわいい、スタイルの良い子もちらほらといます。

キャディーが誰になるかは運任せなので、かわいいキャディーに
あたると、『今日はスコアーがいいかも』とうれしくなったりもします。
その日の運勢が占えるということです。

この時の私のキャディーはめちゃくちゃかわいい子だったのです。
しかもどうやらエッチが好きそうな子です。

同じ組の人にかなりうらやましがられました。

名前はイフォンちゃん。

21歳、独身

痩せ身ではあるが、でるとこのでた素晴らしいボディーです。

こんな子がキャディーなんてと、スタート前から私のあそこは
うずきます。

「おはよう!」と笑顔で私から声をかけます。

「おはようございます」と、笑顔で丁寧なお辞儀を返す
イフォンちゃん。

そんな彼女がじっと私の目をみつめているではないですか!

気持ち、彼女の目が潤んでいるように見えます。

「あなた、かっこいい!」
イフォンちゃんがつぶやきます。

「サヤーン!」(愛しい人)
と自然にわたしを呼びます。

プレー中はずっと私のそばから離れません。

私はゴルフのプレーどころではなくなってしまいました。
スコアーなどはどうでもよいのです。

グリーン上では芝のラインをいっしょに読むふりをして、体を触れ合わせます。
彼女の豊満な胸がクラブを握る私の腕を刺激します。

イフォンちゃんは

「このパットが入ったら、キスしてあげる!」と私の耳元でそっと囁きます。


林に打ち込んでしまったときはいっしょにボールを探すふりをして、

何のボールを捜しているのかわからなくなりました。

つまり、周りの目がないことをいいことに、私の手はついに彼女の胸へ。
彼女の手は私の股間をと、お互いにまさぐり始めたのです。

唇を重ねそして、間髪入れずに、舌も絡め合わせます。

こうなると自制がきかないのが、人間です。

イフォンちゃんを木にもたれかけさせ、背後から私の股間からのびた
ドライバーで突きまくります。

「ああーーーん」

本物のゴルフボールはみつかりませんでしたが、私の股間のボールを
探し当てたイフォンちゃんは満足そうな目でした。トローーんとした目です。



お持ち帰りでイフォンちゃんを朝まで
「ヒーヒー」いわせたのはいうまでもありません。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ→アジア風俗 / ジャンル→アダルト

« 井の頭公園の撫子? | HOME |  ゲーランの立ちんぼ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://cyukan.blog63.fc2.com/tb.php/21-d13e096c

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

エロランキング

エロの七つ道具

海外アジアエロリンク

プロフィール

歌垣(うたがき)

Author:歌垣(うたがき)
せい :おとこ
とし :30代
しゅみ:エロサイト
アジア風俗暦8年

逆アクセス

外人を落す

FC2ブログランキング

エロ動画の宝庫

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。